<   2005年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

マタニティ・アクアビクスに行ってみた。

昨日ようやく、マタニティ・アクアビクスに行って来た。

入会申し込みをしてから行くまでに約2週間。行こう行こうと思いつつ。。。なかなか腰があがらなかったのだけど。。。。

昨日は頑張って行ってみて良かった。

思った以上に楽しくて、運動にもなって、これならもっと早くからしておくべきだったとちょっと後悔。

屋外の温水プールなのでちょっとプールの部分から出る体の一部(顔とか手とか)が寒いのが短所なんだけどね。

それでも、自分と同じくらいの出産予定日の妊婦さんに一度に沢山逢える機会ってなかなかなかったから、昨日は同じ位の週期の妊婦さんに逢えてとても楽しかった。妊婦さん同士の情報交換は役に立つし、なにより心強いし。

一人の妊婦さんは、『アクアビクスやると腰痛が無くなって、ぐっすり眠れるから』という理由であと2週間で出産予定日らしいのだけど、頑張ってぎりぎりまで通うらしい。

その他にも、アクアビクスをやってると『出産時、産後の体力回復』などにもとても良いそうだし、本当かどうかはしらないけど、『母乳』も出やすくなるらしい。なによりリラックス出来るし。ベネフィットは沢山あるみたい。

なにはともあれ、軽い適度な運動で、ここちよく疲れて昨日はぐっすりと眠れた。

このGymは他にも妊婦さん用にヨガとエアロビクスのクラスもあるらしいのだけど、他の妊婦さんに言わせると『いまいち』だったそうだ。でも、折角だから最低一回ずつは受けてみたいと思ってる。

体重増加もこれで少し緩やかになってくれればいいのだけど。
[PR]
by rovrovner | 2005-10-27 23:49 | 1'st pregnancy

こむら返り

ここ2日間、寝てる間によく『こむら返り』します。

あれは、ものすごく痛いです。。。

あれは、なる前に分かるんですよね自分で、『あ~こむら返りになる~、来る、来る』って。。。

特に、『う~ん』、と体を伸ばした後には必ず来ます

昨日は得に酷くて最低三回位はなったと思います。

朝、起きた時両方の足が痛かったぁ(涙)。。。

調べると妊婦のこむら返りは、『カルシウム、ミネラル不足、運動不足、過度の体重増加』から来てるみたいです。

対策としては、適度な運動、お風呂でのマッサージ、カルシウム、ミネラルを補う食品、または錠剤を飲むでした。

カルシウム、ミネラルは6月位から『Pre-netal』専用のビタミン剤を取っていて、それで結構十分だと思うのです。

運動は今週末からジムで妊婦さん用のクラスを受けようと思っているので、これからは運動不足にならないんじゃないなかって期待してるのですが

お風呂でのマッサージは早速今夜から取り入れようと思います。

こむら返りは本当に痛いです。それにしても、カルシウム不足なんだなぁ。。

結構カルシウムと鉄は意識して取ってるつもりでいたのになぁ。。。。
[PR]
by rovrovner | 2005-10-21 03:13 | 1'st pregnancy

26wに入りました

妊娠も26wに入った。

順調(だと思う)。先週受けたGlucoseTestの結果は何も言ってこない。『何も言ってこないのは順調だからです』と前にドクターから言われたので、順調だから何も言ってこないのだろうとノンキに構えている。

まだ手とか足とかはハッキリとお腹の外から見る事は出来ないけど、胎動は夜にしっかりと感じる事が出来る。最近は『ボコッ』じゃなくて『ニュルニュル~』って感じでお腹の中で動いてる。そして昨日はお腹を触っていたら、手か足の様な物に当たった。そこだけ硬くて、触るとポコッて出てるのが分かるのだ。私がビックリして『あら~おテテに当たったかしら~』って遊んでると、ヒョイと引っ込められてしまった。

後、三ヶ月もしない内にこの子がお腹の中から出て来るってちょっと信じられないのだけど、現在2人の赤ちゃんをベビーシッターしてて思うけど、赤ちゃん出てきたら24時間束縛されちゃうから、今の内に一人で楽しめる事はタップリと楽しんでおこう。
[PR]
by rovrovner | 2005-10-19 01:22 | 1'st pregnancy

Acaiを飲んで元気になる

3週間位前にWhole Foodに行った時に、旦那がヘンテコな飲み物
を購入しようとした。旦那はとにかく私に言わせればヘンテコな珍しい物が大好きなので、『またこんな甘そうなヘンテコな物を買って!!何、このサンバなパッケージは?どうしてこんな物ばかり買いたがるの?体に悪いから買いませんよ!!』と言うと、『今、これすごく体に良いって言われてるんだよ、全然知らないの?、妊婦の君にはピッタリだよ』と言われ、『体に良い』って響きがとっても好きな私は、とりあえず騙されたと思って2本だけ買う事にした。

家に帰ってから旦那がこのジュースの会社のWebSiteを開いて、この飲み物がどんなに体に良いかを説明してくれた。このジュースの原材料となってるのはAcaiと言ってアマゾンで収穫されてる果物らしい。

このAcaiがどうすごいかっていうと。。。

ANTIOXIDANTSを赤ワインやブルーベリーよりもはるかに含んでいて、それによって、老化予防、アルツハイマー予防、ハートアタックなどの心臓病の予防、癌予防などが期待できる。

OMEGA FATTY ACIDSの含有量が高い。それにより高血圧、高コレステロールを防ぐ事が出来て、鬱症状なども軽くする事が出来る。

卵と同じようなバランスの良い必須アミノ酸を含んでいる。

ナトリウム、カリウム、鉄分の含有量も高い。

なるほど~なかなかのスーパー果物なんだ、知らなかったよ本当に全然。

今までシュワッとした物が飲みたい時は、コーラを飲むよりましだと思ってクランベリーとラズべりーのジュースを炭酸水で割って飲んでたけど、これならAcaiのジュースの方が栄養的にも良いなと思った、砂糖の含有量もこっちの方が少ない位だろうしと思いながら一口飲んでみた。

飲んでみると、甘い、というか、濃い。

味は、う~ん、なんと説明すればいいのか。。。。

ワインの気が抜けたような、美味しくないグレープのような味、でも、飲めない事は無いと思う。飲みなれてしまえば結構いけるんじゃないかしら??

最初は砂糖が相当入ってるんじゃない?体に良いのは素敵な事だけど、砂糖ずけになるのは真っ平ごめんだわと思ったけど、Webによるとオレンジジュースやアップルジュースよりも砂糖は入ってないらしい。それでもやっぱり甘いので、これを一本グビッとやるのはよそう。やはり、シュワッとしたい時に炭酸水で割って飲むのが私には一番向いてそう。

それにしても、体に良いって言われる物って色々出てくるなぁ~。このAcaiはもうブームなのかしら?それともこれからなのかしら?

鉄分やカリウムを沢山含んでるので妊婦さんにもお勧めだと思われます。
[PR]
by rovrovner | 2005-10-16 17:02 | 1'st pregnancy

豆乳バナナ青汁ジュース

3週間前位に青汁が切れてから、まったく青汁を使わずに豆乳バナナジュースを毎朝作って飲んでいた。青汁は結構お高い、だから新しく買うのに勇気がいる。

最初は青汁が無くても普段の食生活で食物繊維やカリウム、葉酸などを気よつけて取っているから、別に青汁を買わなくてもいいや、高いしと思っていたのだけど。。。

どうも、調子が悪い。。。。

ずっと、『なんの問題もありません』とドクターに言われ続けて快適にやってこれたのは、結構10%位の確立で豆乳バナナ青汁ジュースのおかげかしらん?とひそかに思っていたのだけど、最近色々と(ここには書けないけど)調子が悪い。

という事で、青汁パウダーをまた豆乳バナナジュースに加える事に決定。先週Nijiyaに行った時にさっそく買ってきた。豆乳は妊婦に大切と言われてる葉酸や良性たんぱく質、カルシウムを沢山含んでいるし、バナナもカリウムをたっぷり含んでいて、日本では妊婦さんにバナナを勧めてるのかどうか知らないけど、アメリカでは一緒に働いていたナーシングホームのナースの人達は、私が妊娠した時に、『バナナが良いからバナナを食べなさい』としきりに勧めてくれた。これに青汁が加わると、私としては最強ドリンクだと思っているのだけど。

これに、たまに変化球としてブルーベリーやらゴマやらを入れてミキサーにかけて飲んでいる。ゴマはミネラルがとっても豊富なんだけど、毎日飲むのはちょっときっついかなぁ~、ブルーベリーはビタミンC、B6,B12が豊富で目にも優しいので、なるべく摂取するようにはしてるんだけど、ただ、大量のビタミンCは他の栄養素を壊すので、ブルーベリーはそのままで食べる事が多い。

私は朝ご飯が全く食べれない人なので、このジュース(スムージー?)をちびちび飲むことによって栄養補給してるって感じだ。
[PR]
by rovrovner | 2005-10-16 03:52 | 1'st pregnancy

25wに入りました

25wに入りました。

最近は頭痛が酷い。。。

私は7月中旬でピタッと悪阻が治まった。それからは何でも食べれるハッピーな妊婦だった。しかし、2週間前から頭痛がするようになった。それが酷い時は眼の奥までズキンズキンする。頭痛は後期の妊婦にわりとよくある症状らしいのだけど、あんまり酷いならまたドクターに相談するしかないかなぁ。。。

そして、家の片付けの事も頭が痛い原因。

家にはまだダンボールが沢山ある。。。一気に片付けたいのだけど、3箱片付けると腰が痛くなって疲れて来るので、毎日ちょこちょことしか片付ける事が出来ない。旦那はマイペースでしか動かないのろまな亀なのであてに出来ない。しかし、彼は彼なりに仕事が忙しくて朝から深夜まで働いて、たまに2日間ぶっ通し徹夜で仕事してる時もあるので、あんまり家の片付けの事で彼をPushしたくないって優しい気持ちも私にはある。だから、まあ、本当に少しずつしか片付いていかないんだ。。。。いやだけど。。。。

昨日は義母と電話でしゃべった。私が『彼がダンボールの中身を片付けてくれないんだよねぇ~、殆ど彼の物なのに』と文句を言うと、『ごめんね~もう少しEasyな息子だったら本当に良かったのだけど、本当に申し訳ないと思うわ。』と謝られた。その言葉に調子に乗った私が、『だから私が片付けてるんだ』って言うと妊婦なんだからムリをするなと怒られた。

Babyの物もまったく揃えてないし、Babyの部屋もな~んにもしてない。それを義母に言うと、大きなため息をつかれた。『Lesten..you only have three months left, You should start preparing for your baby』と結構マジな声で言われた。それに輪をかけて、旦那がBabyの名前をまったく考えてないって軽く言ったものだから、まあ、それは旦那なりに本当は考えていて、でも、照れて母親にそう言ってしまったのだろうけど、義母は『How come!!』と怒っていた。

引越しの片付けはムリは出来ないけど(ってかしないけど)、Babyの物や部屋は本気でそろそろ重い腰をあげなきゃって思っちゃった。ウインドショッピングで『いや~ん、この服可愛い~』とか言って、それで満足してる場合じゃないってちょっと反省。
[PR]
by rovrovner | 2005-10-10 11:21 | 1'st pregnancy

Glucose Testを受けました。

(写真がUP出来ないので、写真はその内に)

昨日はGlucose Testを受けた、血液中の糖の数値を計る為だ。Testって言っても採血と尿検査だけだったのだけど、採血する一時間前にオレンジソーダのような物をのんで、15分前には血液検査を受ける為にLabへ向かう。ジュースを飲んだ一時間後きっちりに採血してもらって、尿を取っておしまい。一週間後位に結果が分かるらしい。糖尿病とかになってないといいんだけど。朝から何も食べれないからそれが結構きつかったな。。。

それから、近くのスポーツセンターにPrenetalのエクササイズのクラスの説明を聞きに行った。ここでは、マタニィテイ・エアロビクス、マタニィテイ・ヨガ、マタニィテイ・アクアビクスと三種類のエクササイズのクラスが用意されているらしい。三種類全部そろってるジムってなかなか探しだせなかったから『ここは良いなぁ』と思った。ついでに値段もお手ごろだった、12回コースのチケットがあって、それだとPrenetalクラスだったらどのクラスでも受けれて$60位だそうだ。一回$5の計算になる、お手ごろっていうか安いと思う。これに入会金もかかるけど、入会金は$40位なので高いって程でもないし。

さっそく申しこみたかったけど、ドクターの許可が要るって事で今回はConsent Formだけ貰って帰ってきた。その足でドクターのクリニックに行ってConsent Formにサインをして貰えるように受付の人に頼んで帰って来た。

マタニィテイ・エクササイズは、まあ、公園とか歩くだけで十分だって最初は思っていたけど、エアロビクスとかが元々好きなのと、思い出の為にやってもいいかなって思って始めようかなって思ってる。もしかしたらいろんな良い情報が聞けるかもしれないし。

順調に行けば来週からクラスが受けられる。私はアクアビクスを集中して取りたいんだけど、でも、とりあえずエアロビクスもヨガもとりあえず一回ずつは取ってみようと思った。

楽しみ。
[PR]
by rovrovner | 2005-10-06 01:04 | 1'st pregnancy

24Wに入りました

妊娠は24Wに無事突入。

昨日の夜はかなり激しい胎動であまり眠れなかった私。日中はそこまで動かないのに、何故か夜になると『グニュグニュ』と活動をする。普通は夜にどの胎児も活動する物なのだろうか?

昨日はこの『グニュグニュ』に激しい蹴りが加わった。蹴られるたびに『うっ』と声が出てしまう。
『グニュ~グニュ~キック、キック 』って感じだ。お腹も蹴られる度に『ボコッ』と盛り上がる。もう、ちょっと前のような『プクッ』ではない。明らかにバコスカと蹴られてるって感じだ。

ああ、後3ヶ月とちょっとで、あなたはこのお腹から出てきてしまうのですね。。。。。

出てきたら、貴方はただひたすらに『あっ』と言う間に大きくなっていくだけ。。。。

妊娠したと分かった時は、『これから9ヶ月間は長いなぁ』と思ったけど、本当にあっと言う間に6ヶ月も過ぎてしまいました。

もう、お腹の中の貴方とこうやって居る時間は本当に限られてきました。

楽しかったな~~今まで。つわりとか大変な時もあったけど、やっぱり貴方のおかげで毎日が楽しかったし、とっても嬉しかった。

こんなに大きな幸せが自分に来るなんて本当に思いもしなかった。

時々、夢なんじゃないかな?って思うのよ。

だから、やっぱり貴方のお父さんに私は感謝しなければならないね。片付け出来ないって怒ってる場合じゃないね。

そしてねぇ、私はこうやって貴方と繋がってる時にやっておきたい事がまだまだ沢山あるのよ。

だからねぇ、そんなに早く大きくならなくてもいいよ、なんだか寂しいじゃない。

なんだか寂しいよ、そんなに早く大きくなられると(涙)。
[PR]
by rovrovner | 2005-10-04 11:05 | 1'st pregnancy

いろんな選択

今週の月曜日の定期健診の後で、友人が男の子を出産したのでお祝いを持って彼女の入院する病院へ駆けつけた。私がお見舞いに行ったその日に退院するらしかったので、私も先週までは最高に調子が悪かったので、『よかった~なんとか間に合って』と、ホッと胸をなでおろした。

彼女とは歳も近く、日本でも同じ九州出身、同じくらいに同じように留学で渡米して来て、しかも、彼女は看護婦さんで、私はCNA。 私も彼女も働いてた時は、お互いに忙しくて普段は3ヶ月に一回位しか逢えなかったけど、彼女は良い人で、私が病院で働きたい、その為にAcuteのクラスを取ってると言うと、こまめに自分が働いている病院の求人をチェックしてくれて、今年の6月位に、『今、募集してるから応募してみない?』と声をかけてくれた。喉から手が出るほど欲しかったオファーだったけど、妊娠してるのが分かっていたのと、日本に里帰りを控えていたので、本当に本当に残念だったけど見送らせてもらった。病院で働くために朝も4時から起きて実習に2ヶ月も行ったのにと思うと、本当に残念だった。。。。。。。。

妊娠が嬉しくない訳ではなかったけど、今でもひとつだけ心残りなのは、やはり、病院で仕事が決まる前に妊娠が発覚したという事だろう。。。ま、仕方が無かったのだと自分では思っているっていうか、思い込ませようとしているけど。。。

話がずれてしまった。。。

彼女は出産して三日目なのに、思ったよりとても元気にしていて、とてもお母さんらしくなっていた。看護婦さんって感じの、テキパキと物事をこなし、頭の切れる、芯の強い人ってイメージがあった彼女だったけど、久しぶりにあって赤ちゃんをあやす姿は、優しい母そのものだった。

赤ちゃんは彼女の旦那さんに良く似ていた。『旦那さんによく似てるね~』と言うと『そうかな?~~』と首を傾げていた。旦那さんはとってもハンサムなので、似てると非常に良いと思うのだけど、何故か今一不満そうだった。。。何故??

彼女と話してると、『何時仕事に復帰するか』って話になった。

普通、働くお母さんの場合、4~6ヶ月くらいで仕事場に復帰するだろう。これが私の場合、まだ全然決めてない。いや、決まらないと言った方がいい。

仕事先のナーシングホームには『出産して6ヶ月位で復帰出来ます』とは報告してるものの、正直言うと戻れる自信は無い。

身一つだった頃は、あの精神的にも肉体的にもしんどい『老人看護』という激務でも、『自分がやりたい事』だったからやれた。しかし、赤ちゃんが出来てしまうと、自分の一存では物事は決められなくなる。私には責任という思い物がのしかかってくるから。。。

彼女に『仕事にはしばらく復帰しないと思う、バイトはすると思うけど』と言うと、彼女なりの答えが返ってきた。その彼女からの答えで、彼女もまた彼女の決断を100%だとは思えていないのだと思った。それでも、ある程度して社会に復帰するであろう彼女がとても眩しくもうらやましくも思えたのは事実。

育児の仕方は人それぞれ。『こうやって育てよう』と決めている事を『それは違う』とか『私はこうする』とか横から茶々は入れたくないし、入れるつもりもないし、自分にはそんな権利もない。

ただ、もしかしたら、世のお母さん達はみんな漠然と自分の子育てに不安を抱えながら『これでいいのかな~』と時々思いながら、試行錯誤しながら一生懸命やってるものかもしれないなと思いながら病院を後にしたのであった。
[PR]
by rovrovner | 2005-10-02 07:03 | 1'st pregnancy

定期健診

今週の月曜日にOBで定期健診を受けた。赤ちゃんは23wに入ったところ。もう胎動もよく感じるようになり、元気に動いてるのがよく分かる。大きくなったお腹をじ~っと見てたら、時々『モコッ』とお腹がせり出す。エイリアンがお腹に居るみたいだ。それに返事をするように私がお腹を押すと、しばらくして、また『モコッ』とお腹の中の赤ちゃんから返事が返ってくる。

正直言うとこれは相当楽しい。お母さんと赤ちゃんだけの特権だ。お腹を押すと必ず返事が返ってくる。でも、旦那が押すとまったく返事なし。へへへ。

4回目の定期健診は滞りなく行われた。いつものように胎児の心音を聞き、ドクターからの注意事項を聞き、それだけ、わずか10分程で終わった。

ドクターから、『帝王切開で赤ちゃんを取り出す日をそろそろ決めておいてください』と言われた。私は子宮がすでに傷ついているから、100%帝王切開になる。傷ついてる子宮をこれ以上痛めない為に、陣痛が起きる前に『帝王切開』で赤ちゃんを取り出したいらしい。

私は自分達の『結婚記念日』に赤ちゃんを取り出したかったのだけど、旦那はそのアイデアには反対らしい。

それにしても、産まれて来る赤ちゃんの為にやらなければならない事がいろいろ出てきた。すごく大切な事から、まあ、自分達の楽しみの為にする事まで色々だけど、でも、最後になって慌てなくて良いように、今からスケジュールを決めてぼちぼちやっていかなきゃねぇ。
[PR]
by rovrovner | 2005-10-02 03:37 | 1'st pregnancy