<   2006年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

教育ママごんになるつもりはないんだけど。。。

c0040171_1452145.jpg
今日は日本語のお話会に参加させて頂きました。本の読み聞かせだけと思っていたのですが、歌などが途中で入って、色々と子供が楽しくなるような工夫がしてあってとても素晴らしいと思いました。

家の近くの図書館でも英語とスペイン語の絵本の読み聞かせがあってるのですが、1歳からと書かれていたのでまだちょっと参加出来ずにいます。今日のお話会の図書館には、家の近くの図書館とは比べ物にならない位の綺麗な絵本が沢山あって、街によってこれ程の差が出るのかぁとびっくりして帰って来ました。あの街はやはりさすがですね。

家の娘は最近は本もそうなのですが、オモチャも増えてきました。オモチャはダラダラと沢山買い与えるのがとても嫌いなのでそんなに沢山の種類は持ってないつもりなのですが。。。でも、やっぱり確実に増えて来てます。頂き物も随分とあるのはあるのですが。。。

オモチャにしても、本にしても、自分なりに良いと思った物や評判の良いのを購入してるつもりなのですが、『これでいいのかなぁ?』と思う時があります。子供が必要としてる時期に必要な物を適切に私は与えてるのかな?と

で、最近ちょっと、『しまじろう』を日本から取り寄せる事を考えてました。日本からアメリカへ毎月教材やら、オモチャやら、絵本やらが、子供達の年齢に沿って送られてくるそうです。

で、それを知り合いに言うと、『教育ママになりたいの?』と言われてしまいました。え~~自分ではそんなつもりなかったのに。しまじろうを取り寄せたら、教育ママごんになるのかな?ビックリ。。。。人によって色んな考え方があるんですねぇ。そういえば、『お食い始め』とか『桃の節句』とかも、ささやかながらしたのですが、それもやったよと言うと、びっくりされてしまった。

色々しすぎる方なのかなぁ?

確かに、娘の為の行事にしたって、しまじろうにしたって、娘は何にも覚えていない物なのかもしれないけど。。。でも、人の育児と自分の育児のやり方を比べてもしょうがないし。。。
 
まあ、結局は自分の母としての勘を頼るのが一番良いのかな?周りから言われても気にしないのが一番かな?でも、なんにも聞く耳を持たない人間にもなりたくないという思いもある。

う~~~~~ん。。。。
[PR]
by rovrovner | 2006-07-08 15:23 | My Kid